皆さんこんにちは!

最近、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

私は最近、電車の中で本を再び読むようにしよう!としているのですが・・・、読むぞ!という日に限って本を忘れてしまったり、好きなゲームをやってしまったりして、結局、本を読んでない!なんてことがあったりします・・・。

本はたくさん買っているのに、いつになったら読めるのかな・・・。なんて思ってしまう最近です。

さて、皆さんはスマートフォンってどんな充電の仕方をしていますか?

私はよくゲームをしながら充電を行っているのですが、充電器・スマートフォンが、異常に熱くなるという事態が発生しています・・・。果たしてこれは大丈夫なのでしょうか?

今回は、「スマートフォンに優しい充電方法」について紹介していきます!

 

よくない充電方法

皆さんのスマートフォンは、おかしいなぁ~と感じることは起こっていませんか?
例えば、充電がもう1%!と思っていたら・・・1%の充電が3時間もった!
など・・・

これは、もしかしたら良くない充電をしたために、バッテリーがおかしくなっているかもしれません。

では、良くない充電とはどんな充電方法なのか、紹介していきます!

 

(1)ゲームしながらの充電

実は、ゲームをしながらの充電はよくありません!

ゲームをしながら充電を行ってしまうと、スマートフォンは充電と放電を繰り返していることになります。その結果、バッテリーが発熱してしまい劣化してしまいます
スマートフォンが熱くなっていると感じたら、スマートフォンを休ませてあげましょう!

 

(2)過充電

過充電をしてしまうと、バッテリーは100%の状態を保とうとします。すると、バッテリーは放電と充電を繰り返してしまうので、劣化していってしまいます。ですので、寝ながら充電も控えたほうが良いかもしれません・・・。(例外のスマートフォンもありますが、注意しましょう。)

 

このような充電をしてしまうとバッテリーの劣化を早めてしまう原因になってしまいます・・・。では、どんな充電方法を心掛ければよいのか、紹介していきます!

 

スマートフォンに優しい充電方法

スマートフォンに優しい充電をすると、もしかしたらバッテリーの劣化を遅くすることができるかもしれません!そうすれば、今使っているスマートフォンを少しでも長く使うことができますよね。

 

(1)充電が100%になったら充電器から外してあげよう

充電が100%になったら充電器から外してあげましょう!そうすることで、バッテリーが放電と充電を繰り返すといった動作を無くすことができるので、バッテリーにかかる負担をなくしていくことができます。

 

(2)充電中は、スマートフォンを休ませてあげよう!

充電中にゲームなどを行ってしまうと、充電と放電を激しく行うことになります。するとバッテリーが熱を発して劣化してしまい、長持ちしなくなってしまいます。

ですので、充電中はスマートフォンを休ませてあげることで、バッテリーに余計な負荷をかけることなく充電することができます。

 

(3)暑いところでの充電は避けよう

暑いところでの充電をしてはいけないのです!スマートフォンに使用されているリチウム電池は、実は熱に弱い特性があります。45℃以上になってしまうとバッテリーの劣化につながってしまいます。
だから、暑いと感じるところにスマートフォンを置きながらの充電はNGなのです!

皆さんも充電するときは、優しい充電を心がけて長く使っていきましょうね!

 

最後に

皆さんいかがだったでしょうか?
スマートフォンを充電する場合は、以下のことに気をつけて、優しい充電を心がけていきましょう!

・充電している時は、スマートフォンを休ませる
・充電が終わったら、充電器から取ってあげる
・暑いところでの充電は避ける

少しでもスマートフォンを長く使っていくために、このように工夫するのも良いと思いますよ~!

 

iPhoneとスマートフォン修理のご相談は、スマホステーション横浜駅前店へ!

では、今回はここまで!ありがとうございました!