皆様こんにちは!!

スマホステーション横浜駅前店 担当のMです(*´ω`*)

今日は昨日と打って変わって寒いですね・・・。ここのところ、気温のアップダウンがとても激しいですよね(´・ω・`)

インフルエンザ流行っているようなので予防対策しっかりしていきましょうねー!!

本日の本題へ移ろうと思います!質問です!皆さんはiPhone7、7Plusに機種変更をされましたか?私は機種変更はしてないのですが、ブラックカッコイイですね(´ε` )♪

今回の内容はお使いのiPhoneが突然フリーズしてしまった時の対処法に付いて書いていきたいと思います(`・ω・´)

今までのiPhone6やiPhone6s等がフリーズした時に強制再起動を使われていた方も居ると思うのですが、iPhone7シリーズからやり方が少し変わった事はご存知だったでしたか!?

今までの再起動方法

iPhone6やiPhone6sなどでは、スリープボタン(電源を切ったり、入れたりするボタン)+ホームボタンを長押しすることによって可能でした。(下の画像参照)

ところがiPhone7、7Plusではホームボタンの仕様が変更になったためやり方が違うのです!!

iPhone7シリーズでの再起動方法

iPhone7、7Plusではホームボタンが【感圧式】と言うボタンに変更されたのでiPhone自体がフリーズなどをした時に、ホームボタンとしての機能を発揮できず、ただの窪みになってしますそうです・・・。←普段感じるはずの押した感じがなく、カッチカチになります(´・ω・`)

※端末がフリーズしているとホームボタンを押すことが出来なくなるので従来のやり方では再起動が出来ないのです(>ω<)

そこでフリーズ時などに強制的に再起動を行うためにiPhone7や7Plusでは他のボタンに変更されました!!

それが音量を下げるボタンです!!(下の画像参照)

画像のボタンを同時に長押しすることによって、iPhone7、7Plusでも強制再起動することが可能です(*´ェ`*)

ここで注意点!!

画像のボタンをただ同時に押したのでは、再起動は掛かりません。

同時に長押しすることで初めて再起動になります!!ご注意を!

どちらの端末も、約10秒ほど長押しをすると、起動時のリンゴマークの画面になるので、そうなったら手を離してOKです!!

既にご存知の方も居たかもしれませんが、もしもの時の為に知っておく、復習して置いて損は無いはずです!!

是非、ご参考になればと思います(#^^#)♪

今回はこの辺で失礼させて頂きます!!

ではでは!!