皆さんこんにちは~☆

突然ですが、皆さんは「スクリーンショット」を撮る方法って知っていますか?

私は、つい最近までスクリーンショットを撮る方法を知りませんでした(笑)

私のイメージではスクリーンショットって、iPhoneだけの機能というイメージがありました。できるとわかった時は「できたーー!!」という感動がすごかったのです!しかし、友人に自慢したら「えっ、スクリーンショットができるって当然じゃない。」といわれ、少しショックだった私です(笑)

でも、スクリーンショットってどうやって撮るの?という方もたくさんいると思います!そんな方々に今回は、スクリーンショットを撮る方法について紹介していきたいと思います!

 

そもそもスクリーンショットとは?

そもそもスクリーンショットって何?と感じる方もいるのではないでしょうか?まずはスクリーンショットについて紹介していきます!

スクリーンショットとは、スマートフォン画面に、表示されているものを撮る(撮影する)ことをいいます。(例えば、スマートフォンを起動するとホーム画面が表示されます。この時にスクリーンショットをすると、ホーム画面が撮影されます。)

スクリーンショットは、利用している方からは「スクショ」とも言われます。今、表示している画面を相手に見せたいと思うときや、残したいと感じる時に使うと便利です!

 

では次に、Androidスマートフォン、iPhoneのスクリーンショットの方法について紹介していきます!

 

Androidのスクリーンショットの方法

まずは、Androidのスクリーンショットを撮る方法について紹介していきます。

スクリーンショットを撮る方法は簡単です!
電源ボタンと音量ボタンの音量を下げる方(-と書かれている方)を同時に少し長押しするだけでできます!(少しコツが必要です。うまくいかないなぁ~と感じたら一瞬だけ音量を下げるボタンを早く押してから電源ボタンを押すと、できるようになりますよ!)

 

スクリーンショットの撮影がされたら画面が点滅し、「カシャ!」という音がなります。そして画面上部に「スクリーンショット保存中」と出て、撮った画像が保存されていきます。

スクリーンショットで撮影した写真は、写真が保存されるところと同じところに保存されます。

Androidのスクリーンショットには、最初は苦戦するところもあると思いますが、コツを掴むことができれば、楽しくスクリーンショットを撮ることができます。実践してみて下さい!

次に、iPhoneのスクリーンショットの方法を紹介していきます!

 

iPhoneのスクリーンショットの方法

iPhoneのスクリーンショットの方法について紹介していきます。

iPhoneのスクリーンショットの方法も簡単です!
電源ボタンとホームボタン(画面下部の中央にある大きなボタン)を同時に長押しするだけでスクリーンショットをすることができます。

これも少しコツが必要になってくる操作です。電源ボタンとホームボタンを同時に押して下さい。同時に押さないとどちらかのボタン(ホームボタンor電源ボタン)が反応して、画面を閉じてしまう事があります。撮りたかった画像を消してしまったなんてことになったら残念ですよね・・・。

 

そんな方に、もう一つiPhoneのスクリーンショットの方法を紹介します!
実は、iPhoneにはスクリーンショットを簡単にする方法がもう一つあります。それが「Assistive Touch」という機能です!

設定の仕方は、設定→一般→アクセシビリティ→Assistive Touch→スライダーを動かしてONにする(ONにすると緑色になります。)で設定をすることができます。

そうするとAssistive Touchのアイコンが表示され、そのアイコンを押すだけで簡単にスクリーンショットを撮ることができます!

どちらの方法でもスクリーンショットを撮ることができますので、自分の使いやすい方で実践してみてください!

 

最後に

皆さんいかがだったでしょうか?スマートフォンには、スクリーンショットというものがあります。残したい・相手に見せたい瞬間を写真として残すことができます。皆さんもぜひ試してみて下さいね!

iPhoneとスマートフォンの修理ご相談は、スマホステーション横浜駅前へ!

今回はここまで!ありがとうございました~☆