iPhone修理・ご相談はスマホステーション横浜駅前店へお任せください!

水没・データ復旧

  • HOME »
  • 水没・データ復旧

スマートフォンを水没させてしまった時の対処方法

スマホを雨に濡らしてしまったり、水に落としたり、急に飲み物をこぼしたりすると焦りますよね。 その時は落ち着いて行動して大切なデータを守りましょう。行動すべき内容を事前に理解しておくだけでも、いざという時に役立ちます!

  1. 電源をすぐに切る。電源は絶対に入れない
  2. 本体を振らない
  3. SIMアダプターを抜いて、SIMについた水分を拭く
  4. カバー類はすぐにはずす
  5. ティッシュを紙縒り(こより)にして、水分を拭きとる
  6. 本体全体の水分をティッシュやタオルで拭く

 

1.電源をすぐに切る。電源は絶対に入れない

本体内部に水が浸入し、通電により腐食やショートが発生します。

スマートフォンが水濡れした場合に、まずやるべき事は乾かすことです。濡れた状態で通電していると内部に侵入した水分が電気を通すことにより、内部腐食やショートを引き起こします。

電源が入っている場合は、すぐに電源を切ります。また、電源が入らない場合でも焦らず、無理に電源を入れないでください。

2.本体を振らない

焦って内部の水を出そうと本体を振ってしまうと、iPhone内部の水分が移動します。無事だった基板や内部チップも故障します。

3.SIMアダプターを抜いて、SIMについた水分を拭く

SIMアダプターを抜いてSIMについた水分を拭きます。ショートすることによりSIMカードが故障します。早めに拭けば助かる可能性があります。

4.カバー類はすぐにはずす

目的はスマートフォンを乾かすことです。すぐにカバーやケースは外しましょう。

5.ティッシュを紙縒り(こより)にして、水分を拭きとる

ティッシュを指で先を細くし、SIMカードスロット、イヤホンジャック、コネクタ近辺に付着した水分を拭きとります。

6.本体全体の水分をティッシュやタオルで拭く

本体全体の水分を、ティッシュやタオルで入念に拭き取ります。

 

最後に・・・・・

水没後のスマートフォン復旧は時間との勝負です。

当店は水没復旧マイスタースタッフ在籍店です!

上記を実施いただき、早めに当店へご連絡ください。

TEL 045-311-3010

 

【水没復旧・データ復旧】

iPhone/Android/その他スマートフォンのデータ復旧もおまかせください!スマートフォンを、濡らしてしまった時って焦りますよね。うっかり濡らしてしまった場合は「水没・データ復旧」対処方法をご確認頂き、初期対応をお願いします!水没や水濡れは時間との勝負です。無理に自己解決しようとせず、早めに当店へご相談下さい。

水没復旧・データ復旧価格

成功 分解基本作業料  (修理不可) 同時部材交換
水没復旧 7,000

【期間限定価格】

3,000

【期間限定価格】

交換部品価格
データ復旧 29,800円~ 0円(未復旧の場合)

【水没作業内容】

①分解⇒②洗浄⇒③清掃⇒④乾燥⇒⑤組み立て⇒⑥動作確認 (最低3時間~ のお預りです)

 

詳細はスタッフまでお問い合わせ下さい。

お気軽にお問い合わせください TEL 045-311-3010 11:00~20:00
(年中無休)

recruit
Copyright © スマホステーション横浜駅前店 All Rights Reserved.